WEBNOTE -

[IT]IT辞典

エクセル(Excel)などのアプリケーションソフトの便利な使い方・裏技やアクセス(Access)・MYSQLなどのデータベースから、VBAなどのプログラミング、MTなどのWeb(インターネット)関係、サーバー、ネットワーク、SEOなどネットビジネスその他用語などPC全般

検索置換-正規表現-VBScript の RegExpオブジェクト

私は、サイトの管理運営によく Access を利用しています。

MTなどは、データベースとして、例えば、MySQL などを使用していますが、この場合でも、Access を仲介させてフロントエンド的に活用する(Access から MySQL のデータを操作する)ことで、かなり使い勝手がよくなり、MTサイトを効率的に管理することができます。

 

ネットショップやアフィリエイト、ドロップシッピングなどで、商品データをCSVファイルとして取り込む場合にも、やはり Access は大活躍してくれます。

このとき、HTMLを含んだ商品説明文などでよく問題となるのが、サイトによっては禁止されている文字(例えば、「,」「'」 など)が含まれていることです。

 

そこで、商品データとしてサイトに取り込む前に、禁止文字をチェックする必要が生じるのですが、この場合に便利なのが、VBScript の RegExpオブジェクトです。

AccessVBA からこのオブジェクトを操作することで、簡単に正規表現が利用できます。

 

サンプルソースコードは次のとおりです。

Public Function 禁止文字を削除する(strHtml As String) As String
    Dim reg
    Set reg = CreateObject("VBScript.RegExp")
    With reg
        .Global = True
        .IgnoreCase = True
    End With
    reg.Pattern = "<.*?>"
    禁止文字を削除する = reg.Replace(strHtml, "")
End Function 

 

このサンプルでは、禁止文字(<.*?>)をコード中に固定的に埋め込んでいますが、これをテーブルで管理する仕様にすると、便利かもしれません。

 


| VBA |

現在のカテゴリ:VBA

 VBA】カテゴリ内のページの一覧

  1. プログレスバー-Access VBAやExcel VBAで使用するプログレスバーが表示されない
  2. 検索置換-正規表現-VBScript の RegExpオブジェクト

 VBA】の前後のカテゴリ

プリバシーポリシーサイトマップ